一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
みなさんこんばんわ!!

ブース担当の尾形です。

ネイマールの怪我は気の毒でしたね。。。

スニガ選手が94W杯のエスコバル選手みたいな悲惨なケースにならなければ良いのですが。。。



さて、どんどん紹介して行きますよ!!

今回紹介するお店は”復興居酒屋がんばっぺし”です♬

去年に引き続き今年もKRFに登場です!!

それでは代表の鎌田さんのメッセージをどうぞ。

大船渡市復興プロジェクトと銘打って始まった”復興居酒屋がんばっぺし”

あれから3年が過ぎ今では。。。

海鮮居酒屋がんばっぺし・本格地鶏炭火焼鳥 がんばっぺし・麺処がんばっぺし・メンズ&レディースファッション『JUICE』

そして8月1日OPEN予定のスポーツバー&CLUB『PASERA』と、スタッフ全員で熱く展開している真っ最中です。

そんな中、昨年から参加させて頂いているKRFは田舎町、

いえ被災地であることをも忘れてしまうエキサイティングなイベントです。

もっともっと沢山の方々に自分達の街・人・物を知って貰い、

”被災地だから”じゃなくイケてる港町だから遊びに、働きに行きたいと思わせられる最高のきっかけの、

アピールの場所KRFを心の底から盛り上げたいと思っています!

さて、三陸と言えば海産物。がんばっぺしは毎朝地元大船渡魚市場の競りに行き、鮮度抜群の魚介類を仕入れています。

今回はその魚介をふんだんに使った『海鮮餡かけ焼きそば』、『海鮮お好み焼き』をご用意いたします。

もちろん、昨年大好評だった『極細 豚骨らーめん』もありますのでご安心ください。

元気いっぱいのメンバーで皆様のご来店を首を長〜くしてお待ちしております。」

その他『このチキン野郎!!』という挑発的なネーミングのこのメニュー、、、

台湾の屋台ではポピュラーな台湾風フライドチキン(鶏排)

のKRFヴァージョンとの事でーす♬

とてつもなくボリューミーな仕上がりになるとかならないとか。。。

今から楽しみですね♬


今年も活気ある声が種山に響き渡ることでしょう♬

乞うご期待!!!!



ジョガトーレに例えると。。。



うーん。。。



良い意味でバロテッリですかね?



それではまた♬


復興プロジェクト”がんばっぺし”Webページ

http://www.ganbappeshi.jp

”復興居酒屋がんばっぺし”Facebookページ

https://www.facebook.com/ganbappeshi
| KRF STAFF | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ニーハオ Kesen Rock Baby's ♬

こんばんは、ブース担当の尾形です。

出店ブースの紹介どんどんいきますよ!!

今年で3回目の沖縄料理”ゆめんちゅ”さんを紹介します。

まずは店主佐藤圭二さんのご挨拶からどうぞ

「こんにちは、店主の佐藤圭二です。

大船渡屋台村”ゆめんちゅ”は、気仙管内唯一の沖縄料理を提供しております。

今回のKRFでは沖縄では定番の”タコライス”をはじめ、ビールのおつまみに合う”ミミガー”

地元野菜をふんだんに使用した具沢山のけんちん汁・けんちんうどんのメニューを提供予定です。

昨年のKRFでも好評だった、メニューを中心に今年も提供したいと思います。

地元と食材と当店自慢の沖縄料理をご堪能下さい。

それでは会場でお待ちしております♬」

いかがでしたか?

この他にも泡盛やシークワーサーを使用したカクテル等、多数提供予定です♬

泡盛と音楽を聴きながら踊り狂っていただければと思います。

それではまた!!!!

PS ベンゼマが最近カントナに似てきたと思うのは僕だけでしょうか?


 
| KRF STAFF | 02:20 | comments(0) | trackbacks(0) | -
みなさん、こんばんわ!!

ブース担当の尾形です。

Kesen Rock Festival'14飲食ブースの紹介をしたいと思います。

さて7月に突入し、開催まで3週間を切りましたね♬

今年も気仙地方の飲食店が

みなさんの胃袋を掴むべく

自慢のご当地メニューを引っさげての登場です!!!!

それではランダムに紹介して行きますよ!!

一発目は”三陸吉浜ラーメン番番屋”

代表の松川寛幸さんのメッセージをどうぞ♬

「地元吉浜の漁師が採った海産物をふんだんに使用しているラーメン屋です。

KRFの時期にはちょうどウニ漁の最盛期で、

今年も吉浜の最高のウニをみなさんに是非食べて頂きたいと思います。

ラーメンにトッピングされている海藻は主に私たち家族で自ら収穫し加工した物を使用しております。

県外から来られる一人でも多くのお客様の胃袋を掴めればと思います。

さらに初めてご飯物メニュー

僕が採ったタコ・海藻・貝等を炊き込んだ”吉浜の浜めし”もメニューラインナップに加えてお待ちしております♬

それでは会場で!!」


どうでしたか?

今年も期待大ですね◎

その他、吉浜ラーメン、海藻ラーメン、焼きウニ入り浜焼き、蒸しムール貝

といった三陸の魚介類をふんだんに使用したメニューを取り揃ています。

フットボールで例えると。。。

ManUにギグス、スコールズ、キーン、ベッカムが在籍していた頃の中盤並ですかね。。。

あまり上手い例えではありませんでしたが(笑)

開催までお付き合いしていただければと思います。

それではまた♬










 
| KRF STAFF | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
深夜にこんばんわ、ヽ(・∀・)ノです。
勝手に裏話を暴露するシリーズも今回で三回目。

とりあえず暇なんでケセンロックとお金のことを暴露しますヽ(・∀・)ノマネー

...。

...。

...。

はい。

よくですね、お客さまからケセンは不思議なほどお金の臭いがしないフェスなんてことを言われます。
もちろん、Twitterでもお金儲けが目的ではないという趣旨のツイートをしたりすることもありますが、お金儲けを目的としないフェスなんて世の中に沢山ある訳でして、えぇ。


...。

...。

...。

じゃあ、何でお金の臭いがしないって沢山の人が感じるのかな?

...。

...。

...。

ってことに繋がるお話だと思います、たぶん。

...。

…。

…。

まずですね、大前提として、このフェスを開催することで一円でも得をする実行委員は一人もおりません。

それどころか逆に損しているというか、正直やらない方が仕事の面においても家庭の面においても良い訳でして、はい。
本業の仕事はキチンとこなしながら毎晩のようにフェスの作業を行い、毎週のように会議を行い、週末になれば自前の車で会場まで足を運び準備、設営。
 
当然、ガソリン代だってかかります。
奥さんにだってぼやかれます。

じゃあ、何で開催してんの?って聞かれると単純に楽しいからという理由もありますが、やはり地元である気仙地方に貢献したいという願いの部分が大きいんだと思います。

ちなみに当フェスでは会議で物事を決定する上でいくつかの基準があげます。

・どうやったらお客さまに喜んでもらえるか
・どうやったら出演者に楽しんでもらえるか
・どうやったら地元のお店や業者さんが潤うか

などなど。

その基準がある為に、協賛金やスポンサーなどは一切受付けておりませんし、ブースにつきましても地元の気仙地域にあるお店や業者さんしか出店していないのです。

…。

…。

…。

つまり、このフェスの運営をしている実行委員は、金銭面においては自分たちの得にならないことに時間とお金をかけている訳なんですね。

出店されるブースにつきましても、商売の為というより、頑張っている実行委員を応援する為に応募してくれるお店が沢山ありますし、出演されるアーティストについても同じようなことが言えると思います。

だから...たぶん、そういう部分なんでしょうね。

お金の臭いがしないっていうのは。
(眠くなったので無理矢理まとめてみた。)
| KRF STAFF | 02:22 | comments(0) | trackbacks(0) | -
KRF'14ボランティアスタッフ募集要項
 

[申込期間]

61日(日)〜625()まで

[募集年齢]

18歳以上(高校生の一般募集は致しません)

[活動時間]

19()  8:30集合〜24:00解散(予定)
20
()  5:30集合〜23:00解散(予定)

[活動について]

*主な活動内容
受付・ゴミリサイクル・トイレ手洗い清掃・警備・駐車場管理等
人員配置はこちらで決定します。
 

注意事項

未成年者の飲酒・喫煙は活動時間/休憩時間を問わず禁止します。
•20
歳以上の方でも活動時間中の飲酒・喫煙は禁止します。
当日は、当実行委員により予め決められたでシフトに従って、交代で活動していただきます。
•19
()20()の両日とも拘束時間が長時間にわたり、活動時間が深夜にまで及びますことをご了承ください。
集合場所となる会場までの公共交通機関はございません。また、実行委員会から送迎用のバスの手配の予定もございませんので、車もしくは同行する参加者の車に乗り合わせでお越し下さることをお勧めします。なお、集合場所までの往復のガソリン代・交通費等の経費は自己負担となります。
・両日とも参加の方に限り、会場近くにテントでの宿泊は可能ですが、実行委員からテントの用意は致しません。自前のテントをご用意していただきます様よろしくお願いします
・夜間は気温が低くなりますので、宿泊の方は毛布か寝袋をご持参下さい。
活動中の昼食と夕食は、当実行委員で準備いたします。なお、会場付近に宿泊の方に限り20日(日)の朝食(軽食)も準備いたします。
ボランティアに参加する方は保険に加入いたします。加入の手続き及び諸経費は当実行委員会で負担します。
音楽を楽しみながら活動する事は出来ますが、特定のアーティストを観る事は出来ません。 ライブがタダで見られるからといった安易な気持ちでのお申込みは、予めご遠慮頂いております。シフトによっては、会場外でのお仕事をお願いすることもありますので、ご理解の程宜しくお願いします。
・一般の来場者から見れば、ボランティアは正規スタッフと同じです。節度をもった活動のできる方の応募をお願いします。
 

申し込みに関して

申し込みの締め切りは、必ず厳守してください。
ボランティアの参加可否は、活動可能日や応募動機などを考慮し、厳正な選考により決定します。締め切り後1週間ほどでKRF実行委員会事務局よりメールにてご連絡いたします。必ず返信メールが確認できるように端末の設定をお願いします。
やむを得ず参加に変更が生じた場合は必ずKRF実行委員会事務局までご連絡ください。
未成年の方は、保護者の承諾書(後日送付する既定の様式)が必要です。
 

ボランティア参加申し込み方法

以下の項目を必ずメールにコピー貼りつけをして、必ずお一人様につき1件の申し込みで、staff@kesenrockfes.com まで送ってください。
メール件名を、必ず【ボランティアスタッフ希望】としてください。

お名前/フリガナ:
性別:
生年月日:   年  月  日 (  才)
血液型:  型
郵便番号:
 住所:
電話番号:
携帯番号:
携帯E-mail
 PC-mail
所属(会社・学校名等):
参加可能日:
会場までの交通手段:
同行参加者:
参加動機:

*同行参加者の欄に記入された方とは、シフトが出来るだけ同じになるように考慮いたします。
(ただし、必ずしもシフトが同じになるとは限りません)
*後日、実行委員からスタッフ用の車両通行許可証を送付する都合上、会場までの交通手段が車で乗り合わせ等の場合、どなたの車に乗り合わせなのかもご記入ください。会場のスタッフ駐車場に限りがあるため、なるべく1台の車に多くの方が乗って来られるようにご協力お願いいたします。

*記入された個人情報は、KESEN ROKC FES’14のボランティアスタッフ募集に関してのみ使用し、それ以外についての使用は致しません。
 

お問い合わせ

staff@kesenrockfes.com

| KRF STAFF | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | -
こんにちわ。
Twitter担当のヽ(・∀・)ノです。
すんすん。

いよいよ、明日(5/7)の夜9時にKRF'14出演アーティスト第三弾が発表されますね!
楽しみですねー、わくわくですねー。

ちなみに今回の第三弾発表で今年のKRFに出演するアーティストが全て出そろいます!

そんな訳で今年もこの企画!




『めくりを書こう!』
でででんヽ(・∀・)ノ



はい、当フェスでは落語等でお馴染みの演目台(めくり台)を使用しています。
このめくりを皆様方に書いていただき採用された作品をフェス当日、実際に使っちゃおうという企画です。
当日、会場に行けないよーって方も参加できちゃう企画なんですねヽ(・∀・)ノ

応募方法は以下の通り!



白の模造紙を縦に半分にしたサイズ(縦1091mm × 横394mm)に、黒字で好きな出演アーティストを書き、下記の住所に送るだけヽ(・∀・)ノ
(上部50mm分の余白をあけてください)

〒022-0002
岩手県大船渡市大船渡町茶屋前96-8
ケセンロックフェス実行委員会 宛て

※応募はお一人につき1枚まで。
※用紙は折りたたんで送付してもOK。
※5月31日消印有効。




どお?ヽ(・∀・)ノ?
よかったら自分の好きな出演アーティスト名を書いて参加してみてね!

ちなみに当日もステージに登ってめくってくれる人を募集したりする予定です。
ヽ(・∀・)ノふがー


応募いただいた作品はお返しできませんので予めご了承ください。



 
| KRF STAFF | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -

KESEN ROCK FES'09 出演アーティスト

ACIDMAN
ASPARAGUS
IN-pish
TILITILI
10-FEET
TOYTRAP
HAWAIIAN6
the band apart
B-DASH
FoZZtone
BRAHMAN
LAWBLOW

locofrank


KESEN ROCK FES'10 出演アーティスト

IdolPunch
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ASPARAGUS
eastern youth
IN-pish
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
TILITILI
10-FEET
DOLCE
HAWAIIAN6
the band apart
FRONTIER BACKYARD
bloodthirsty butchers
PE'Z

LAWBLOW


KESEN ROCK FES’12 出演アーティスト

(一日目)
IdolPunch
the band apart
FoZZtone
bloodthirsty butchers
MAN WITH A MISSION
locofrank


(二日目)
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ACIDMAN 
ASPARAGUS
IN-pish
ストレイテナー
TILITILI
10-FEET
THE BACK HORN
HAWAIIAN6
the band apart
BRAHMAN 
FRONTIER BACKYARD

LOW IQ 01 & MASTER LOW


KESEN ROCK FES'13 出演アーティスト

(一日目)
紫檬
太陽族
toe
HAWAIIAN6
bloodthirsty butchers
BRAHMAN


(二日目)
ASPARAGUS
IN-pish
ストレイテナー
TGMX(FRONTIER BACKYARD)
TILITILI
10-FEET
the band apart
The Birthday
マキシマム ザ ホルモン

MAN WITH A MISSION


KESEN ROCK FES’14 出演アーティスト
以下の内容には未発表のアーティストが含まれています。発表されるまで内緒でお願いします。

(一日目)
COUNTRY YARD
サンボマスター

紫檬
G-FREAK FACTORY
TGMX(FRONTIER BACKYARD)
dustbox
10-FEET
LOSTAGE


(二日目)
ASPARAGUS
IN-pish
Ken Yokoyama
TILITILI
HAWAIIAN6
BRAHMAN
細美武士(the HIATUS)
THE BACK HORN
the band apart

locofrank 

| KRF STAFF | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
今年のKRFは時間枠、アーティスト数、キャパ数等の違いはありますが、19日(土)と20日(日)の2DAYS開催として動きだしています。

2012年に開催を復活してから2年。
我々実行委員会はこれまで1.5DAYSという認識でKRFを開催してきました。
多くの支援に対する感謝の気持ちをお客様にどう返せるか?
自分たちに出来る恩返しは何なのか?
そんなことを会議で幾度となく話し合い生まれた《KRF CAMP NIGHT》というイベント。
とにかく種山ケ原の大自然と星座も分からなくなるような星空(晴れれば...)を堪能してもらいたいたかったのです。

これまで、そんな想いに賛同したアーティスト様方にもご協力をいただき、前夜祭と称したイベントを開催してきました。

しかしながら、前夜祭としてはあまりに勿体ないアーティスト様方が毎年多数参加してくださる結果となり、実行委員会としても嬉しさ、有難さと同様に心苦しさも感じていたのも事実です。

土曜日に出演するアーティストも沢山の方々に観ていただきたい。
何とかして、土曜日も多くのお客さまに楽しんでいただく方法はないのか?

...。

...。

...。

様々な角度からその方法を模索し、会議を重ね、関係する業者さんに相談し、今年は新たに別の駐車場を確保することに成功しました。(残念ながら両日ともシャトルバスを運行することはできませんでした。※以前のブログ参照)

これにより、前年より多くのお客さまが土曜日のイベントに足を運ぶことが可能となりました。

もちろん、これまでの「KRF CAMP NIGHT」と同様、先行チケット(二日通し入場券)をご購入いただいた方々は1日目のイベント終了後、そのまま会場でキャンプ泊することも可能です。



今年は気持ちを新たに【KESEN ROCK FESTIVAL'14 2DAYS】を開催いたします!
| KRF STAFF | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -

KRF'14一般チケット販売は平成26年3月23日(日)正午よりローソン、イープラスにて販売開始となります。
23日(日)から販売になる券種は以下の通り。

《入場券》Lコード:26279
・一日入場券(土)5,000円
(会場内でのキャンプ不可・バーベキュー不可)
・一日入場券(日)7,000円
(会場内でのキャンプ不可・バーベキュー不可)

《駐車券》Lコード:26392
・会場駐車券(土)2,500円
・会場駐車券(日)2,500円
・越路駐車券(日)2,500円

※各駐車券はローソン・ミニストップの店頭Loppiのみ取扱い販売。
※会場駐車場は第一と第二と御座いますが、先着順に振り分けとさせて頂きます。
※販売枚数に達した場合は販売終了となりますのでご了承ください。

なお、23(日)より販売を予定しておりましたKRF'14シャトルバス券、並びにJTBツアーバス券の販売が延期となりました。
詳しい販売日等の情報につきましては後日アナウンスさせていただきます。ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。



はい、そんな訳でしてバスチケット関連の販売が延期になっちゃいました...ゴメンなさい。。。






追記

店頭でチケットを購入する際はお店の迷惑にならないようお行儀よくお願いしますだよヽ(・∀・)ノ
| KRF STAFF | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | -
YES!
 
YES,YES!



深夜にこんばんわ、ヽ(・∀・)ノです。
 
えー、KRF'14先行チケット予約申込のデータ整備がたった今終わったところです。
 
お酒を吞みながら一息ついております、はい。



2月15日(土)よりスタートした先行チケットの予約申込、沢山のお申込みありがとうございました。

KRF'12の出演アーティスト発表で落ちたサーバーを強化し挑んだ訳ですが、ホントごめんなさい。



予約申込スタートした瞬間にサーバー落ちてしまいました。

ご迷惑をお掛けした皆さま、ずびばぜんです。。。
 
 
そんな訳でして、はい。

PCの前で土下座しながらのブログ更新。



とりあえずですね、先行チケット予約申込がスタートした翌日からお申込みいただいた方々のデータをチェックしておりました。
 
 
まずは住所、電話番号等の不備があった方々へメール、電話などで確認させていただきました。

その後、二日通し入場券のみのお申込みされた方々へ電話での確認作業。



なんてったって、以前のブログに書いてある通り7月19日はシャトルバス等が運行しないのです。

公共交通機関だって皆無な当フェスの開催場所。



どうやって来るの?



ってゆー確認です、はい。



実行委員会の事務局担当に確認したところ『そんなん確認するフェスって他にあんの?』と言われてしまいましたが、そんな不便なフェスも他にある訳でもなく...考えてみれば、当フェスでは『そんなんやってるフェスって他にあんの?』的なことが沢山あるので、まーいっかのノリで電話し狂ったのです。(お電話で確認させていただいた方々、突然の電話ごめんなさい、しかも何度も。。。)



一応ですが、二日通し入場券のみお申込みされたお客さま全てを確認させていただき、先行チケットを送付させていただくことになりました。



二日通し入場券を買ったは良いけど会場まで辿り着けないなんて申し訳ないですからね。
 
 
そしていよいよ来週からは先行チケットの送付作業が始まります!



当フェスではお馴染みですが、チケットの他に大船渡市、陸前高田市、住田町の観光パンフレット等が同封された状態でチケットを配達しますよーヽ(・∀・)ノ



しかも伝票は実行委員会の手書きです。



一つ一つの伝票を実行委員会メンバーが手書きしてパンフレットを詰めて送付する訳です。



だからどーしたと言われると返す言葉もありませんが、ケセンロックフェスというフェスはそういうフェスなのです。

全てが手作業、全てが手作り。



今年も一つ一つの作業に心を込めて開催までの間、準備して参ります。



これからも宜しくお願いしますヽ(・∀・)ノ
| KRF STAFF | 01:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
SPONSORED LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM